形成外科

受付日
初診受付
初診で紹介状をお持ちの方は事前に予約センターで予約をお取りください。初診受付は月(第5を除く)、木(第5を除く)の午前11:00までです。
休診日
休診日
休診情報は外来日割表でご確認ください。
電話
受診予約センター
03-5923-3240
受付時間
9:00 ~ 12:00
13:00 ~ 16:00

形成外科について

「患者さんに優しい医療」を信条に質の高い生活をめざす治療を提供

形成外科はさまざまな理由で生じた体表の病気や変形を、外科的な方法で修復したり、再建したりする診療科です。小さなお子さんからご高齢の方まで幅広い年齢層に対応し、院内各科と連携して、「患者さんに優しい医療」を信条に、安全で根拠に基づく適切で質の高い医療を提供します。当院には多くの患者さんが来院されており、当科に所属する医師は患者さんの国籍、性別、宗教、文化、年齢、社会的経済的背景、ハンディキャップの有無といった多様性を尊重しながら、診療に当たっています。個々の患者さんのニーズに合わせて、院内各部署や国内屈指の伝統を有する文京区の順天堂医院形成外科と緊密に連携し、患者さんに最適な治療を提示していることが特徴です。主な対象疾患は、顔面の外傷、眼瞼下垂、良性・悪性の皮膚腫瘍および軟部組織腫瘍、乳房がん手術後の乳房再建、糖尿病性足潰瘍などです。形成外科の医療は患者さんの望む結果を提供して、質の高い生活を送っていただくことが目標となります。そのため、例えば顔面の手術では自然な表情の獲得を重視しますし、乳房再建では、シリコンインプラントを入れる方法、患者さん自身の細胞を用いる方法などから、ご自身の希望によって選択できるようにしています。

主な対象疾患

  • 顎顔面疾患:顔面骨折などの顔面外傷、眼瞼下垂
  • 良性皮膚腫瘍:母斑、脂肪腫、血管腫・血管奇形 軟部組織腫瘍
  • 難治性潰瘍:糖尿病潰瘍、動脈性(虚血性)潰瘍、静脈うっ帯性潰瘍
  • 皮膚悪性腫瘍
  • 小児先天異常:耳介変形、手足の異常
  • 乳房の形成外科
  • 熱傷、瘢痕、ケロイド、陥入爪

 高度な医療を要する場合は、順天堂医院と連携をとり行っています。

スタッフの紹介

医師名職位・役職専門分野所属学会
苅部 綾香
順天堂大学2013年卒
助手慢性潰瘍日本形成外科学会
日本創傷外科学会

外来診察日割表

※医師が非常勤のため、全身麻酔、入院での診療は行っておりません。

当院は、東京都より地域医療支援病院に承認された病院となっています。
初診で紹介状をお持ちの方は事前に予約センターで予約をおとりください。紹介状のない方も初診をお受けできますが、予約の方が優先となりますので、来院日当日に診療が出来ない場合がございます。予めご了承ください。(予約センターはこちら)
なお、予約のない方で、受診歴のある診療科での最終診療受付日から半年を過ぎた場合は、初診と同じ取扱いとなります。

初診受付は、月(第5を除く)、木(第5を除く)の午前11:00までです。

【3号館3階】

赤字:女性医師

午前苅部綾香
(形成外科・乳房再建)
(第5を除く)


平井春那
(形成外科)
(第5を除く)


午後