教育とキャリア開発

キャリア開発
院内認定コース

キャリア開発

練⾺病院ではキャリアラダーを導⼊しています。段階を踏みながら、それぞれの 課題に取り組み、実践し、着実に看護師として成⻑できるような教育プログラム となっています。スペシャリストとして専⾨や認定看護師を取得し、活躍する。 もしくはジェネラリストとして管理者として活躍する。それぞれの道に向かっ て、順天堂の理念でもある「仁」の⼼を基盤とし、⼀⼈⼀⼈が⾃分で考え、判断 し、⾏動できる看護師を⽬指します。

看護部教育課 福⽥ 妙⼦
キャリア開発
career
キャリアラダー
キャリアラダーとは看護実践をはじめ、管理的な視点を含めた能⼒を段階的に⽰したものです。

IV研修

研修を終了したスタッフは、IVナースとして、各部署で実施するライセンスを得ることができます。
IV研修

医学英語塾

⽉に1度、職員なら誰でも参加⾃由の研修が開催されます。受講して「医学教育 英語検定試験」にチャレンジ︕︕
医学英語塾

フォローアップ研修 軽井沢セミナー

練⾺病院では毎年6⽉に新任者対象の軽井沢セミナーが⾏われます。
平成29年度は6⽉17⽇・18⽇の1泊2⽇で実施されました。
今年度チーム練⾺病院に加わった、指導医・研修医・看護師・薬剤師・理学療法 ⼠・⾔語聴覚⼠・放射線技師・管理栄養⼠・医療ソーシャルワーカー・事務員な ど総勢約160名が参加しました。
フォローアップ研修 
1日目
講演:「新入職員のみなさんへ:弁護士の立場から」
   「練馬区の災害医療救護体制について」
    レクレーション:スポーツ
懇親会
2日目
講義・体験「摂食・嚥下について」言語聴覚士主催
グループワーク  プレゼンテーション

院内認定コース

特定の認定領域における知識・技術を1年間かけて学習するコースです。看護師 経験1年以上であれば誰でも参加が可能です。看護師2年⽬から管理職まで毎年70名前後の様々なキャリアの看護師が受講しています。コースは、講義や演習を通して知識を得て、臨床で実践し学びを深めます。
このコースは専⾨・認定看護師が連携し、計画をしています。講師には医師や理 学療法⼠、臨床検査技師、栄養⼠など他職種も協⼒し、病院を挙げて院内認定コース修了者の育成につとめています。

貴⽥ 寛⼦ 褥瘡管理者
院内認定コース
cource-01

クリティカルケア

基本的なバイタルサインやフィジカルエグザミネーションを用いて、患者アセスメント方法を学ぶことができる。
cource-02

ストーマケア

ストーマケアにおける臨床実践能⼒を図る。
cource-03

がん看護ケア

患者やその家族⼀⼈⼀⼈の⾝体や⼼などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな⼈⽣を送ることができるように⽀えていく。
cource-04

糖尿病看護

糖尿病看護の基礎知識を理解することで、実践能⼒の向上や知識に基づいた根拠のある看護⽀援ができ、安全な質の⾼い看護の提供につなげることができる。
cource-05

感染看護

感染症看護における知識実践能⼒の向上を図る。
cource-06

在宅⽀援

在宅⽀援看護師として、病棟で実践できる看護師を育成できる。
cource-07

褥瘡ケア

褥瘡ケアにおける臨床実践能⼒の向上を図る。
cource-08

精神看護

精神看護における臨床実践能⼒の向上を図る。
受講者の推移
コース受講者は年々増加し、それに伴い院内認定者数も増加し活躍しています。1つのコースを修了後、さらに別コースを受講するリピーターも増えていることから、院内認定コースが実践に役⽴ち、受講者の満⾜度が⾼いことがわかります。
graph-01
graph-02
教育