救急・集中治療科

救急・集中治療科について

24 時間体制で救急搬送を受け入れ心肺停止など重篤な症例にも対応
当科は、24時間体制で救急外来を開設し、救急搬送や地域の医療機関からの緊急紹介を受け入れる地域医療の要の役割を果たしています。また、当科が中心となって重症患者さんの集中治療室での治療を行うことで、できるだけ多くの患者さんを救えるように日夜、努力し続けています。当院は東京都二次救急指定病院ですが、近隣に救命救急センターが存在しないため、来院時心肺停止、多発外傷、ショック、急性中毒など、三次救急に相当する重篤な傷病にも対応していることが特徴です。日本救急医学会の専門医を中心に当科の医師13人、救急の専門教育を受けた看護師、当科所属の救命救急士、必要に応じて各専門診療科の医師も加わり、チームを組んで診療に当たります。救急外来ではトレーニングを積んだ看護師がトリアージを行い、迅速に必要な治療に移れるシステムを採用しています。当院はできる限り救急搬送を断らず、まず受け入れて診療する方針です。緊急の患者さんを一人でも多く治療するために、場合によっては救急外来での診療後、他院に転院となる場合もありますが、ご理解ください。また、当科は災害医療時にも中心的な役割を担います。近隣での災害・事故発生時には現場に駆けつけて医療活動を行う体制を整えています。

救急外来(ER)について
救急診療科⻑ 杉田 学

主な対象疾患

  • 敗血症を含む各種感染症
  • 急性脳卒中
  • ショック(急性循環障害)
  • 多発外傷
  • 急性中毒 など

診療方法

当科は緊急性や重症度が高い患者の診療を担当しています。救急外来では医師だけでなく看護師、救急救命士に加え、必要に応じて専門各科の医師も加わり、チームとして診療に当たっています。
重症な病気では入院時の対応がその後の救命率や後遺症の有無に対して左右することがあります。救急外来から集中治療室での治療まで、当科が中心として治療を行うことによって治療の一貫性が保たれ、必要に応じてご家族やご本人に病状説明を行いながら治療方針を決めていきます。
当院は救急応需率(救急車を断らない割合)が高い病院です。可能な限り救急患者を受け入れ、まず診察する方針としています。緊急性の高い患者を一人でも多く受け入れるために、場合によっては救急外来での診療後、専門治療や入院のために他院に転院となる可能性があることをご理解ください。

診療体制

医師13名(うち救急指導医2名、救急専門医5名、内科認定医7名)が当直体制を取りながら診療に当たっています。救急外来では専門に教育された看護師と、救急救命士も配置してチーム医療を推進しています。集中治療室では高度な機能を持った医療機器を配備し、最先端の治療を行っています。

救急外来を受診する患者さんへ

スタッフの紹介

医師名
職位・役職
専門分野
所属学会
杉田 学
順天堂大学1992年卒
診療科長
教授
院長補佐
救急医学
集中治療学
災害医学
神経救急
日本救急医学会指導医・専門医
日本集中治療医学会専門医
日本内科学会認定内科医
ICD(感染制御医)
所属学会は多数
1杉田学
野村 智久
筑波大学1994年卒
准教授
救急医学
外傷外科学
日本救急医学会専門医・指導医
日本集中治療医学会専門医
日本外科学会専門医
日本内科学会認定医・総合内科専門医
社会医学系専門医・指導医
ICLSインストラクター
JPTECインストラクター
JATECインストラクター
MIMMSインストラクター
FCCSインストラクター
AHA ALS・BLSインストラクター
日本DMAT登録隊員
他所属学会は多数
2野村先生
大場 次郎
自治医科大学2003年卒
准教授
救急医学
整形外科学
災害医学
血管内治療学
医学博士
日本救急医学会専門医・指導
日本整形外科学会専門医
日本災害医学会評議員
日本組織移植学会認定医
JATECインストラクター
日本DMAT登録隊員
独立行政法人国際協力機構 国際緊急援助隊隊員
他所属学会は多数
3大場
薄田 大輔
講師救急医学
感染症診療
感染制御
総合診療
日本救急医学会
医学博士
日本感染症学会専門医
日本感染症学会認定ICD
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医・指導医
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリーケア認定医・指導医
日本外傷診療研究機構(JATEC)プロバイダー
臨床研修指導医

小松 孝行
順天堂大学2008年卒
准教授(実習)
救急医学
集中治療医学
総合診療医学
内科診断学
スポーツ医学
日本救急医学会専門医
日本集中治療医学会専門医
日本内科学会認定内科医・指導医
日本内科学会総合内科専門医
Infection control doctor
ICLS instructor
FCCS instructor
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会健康スポーツ医
4小松先生
高見 浩樹
順天堂大学2008年卒
助手
救急医学
集中治療医学
中毒学
災害医学
日本救急医学会専門医
日本内科学会総合内科専門医
社会医学系専門医
日本中毒学会認定クリニカルトキシコロジスト
ICLSインストラクター
JPTECインストラクター
JATECインストラクター
BHELPインストラクター
日本DMAT登録隊員
国際緊急援助隊 医療チーム・救助チーム
5高見先生
水野 慶子
獨協医科大学2009年卒
助手
救急医学
集中治療
内科
日本救急医学会専門医
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本中毒学会認定クリニカルトキシコロジスト
日本救急医学会
日本集中治療医学会
日本中毒学会
ICD(感染制御医)
ICSL instructor

近藤 彰彦
東邦大学2010年卒
助手
救急集中治療
日本救急医学会専門医
日本集中治療医学会専門医
日本社会医学系指導医
JATECインストラクター
日本中毒学会
クリニカルトキシコロジスト
7近藤先生
三島 健太郎
順天堂大学2010年卒
助手
救急医療
集中治療
日本内科学会認定医
日本救急医学会
日本集中治療学会
日本救急医学会専門医
日本集中治療医学会専門医
日本内科学会認定内科医
日本中毒学会
ICLSインストラクター

伊藤 櫻子
助手



加藤 理紗
助手



大杉 一平
独協医科大学2016年卒
助手救急全般
集中治療
日本救急医学会
日本集中治療医学会
日本内科医学会
11大杉一平
發知 佑太
順天堂大学2017年卒
助手
救急一般


徳永 峻吾
東邦大学2017年卒
助手
救急医学全般
集中治療
日本救急医学会
12徳永先生
下澤 新太郎
順天堂大学2018年卒
助手
救急科

13下澤新太郎
高野 隼
東京大学2018年卒
専攻医集中治療治療日本救急医学会
日本集中治療医学会

木幡 理沙
順天堂大学2019年卒
助手
救急医療


鈴木 誠
順天堂大学2019年卒
助手


201311985(救急 鈴木誠)
関口 紗弓
富山大学2019年卒
助手


201901136(救急 関口紗弓)